ゼニカルに副作用があるのか通販で購入する前に確認しよう

ゼニカルを服用してみました

全世界で人気を集めているダイエット薬「ゼニカル」
食べたものの中にある脂肪(油)が体内に吸収される前に、体外へと排出させる効果があります。

 

ゼニカルを通販で購入

 

通常、食べ物を食べると、胃の中にあるリパーゼという成分によって吸収され肉体の一部になります。

 

ゼニカルには、胃の中にあるリパーゼを抑制する働きがあります。
リパーゼが通常のように働かなくなるため、肉体の一部になる前に体外へ便として排出することができるのです。
ただし、ゼニカルはすでに肉体の一部になっている脂肪を分解することはできません。

 

ゼニカルの効果について

 

あくまでもこれから食べる食べ物の油の吸収を抑える効果があるというだけなので、ダイエットというよりは
「今よりも太らなくするための薬」として利用されることをおすすめします。

 

油の排出ってどんな風なんだろう?
素朴な疑問を感じ、実際に購入して服用してみました。

 

ゼニカル油を排出します

 

こちらがゼニカルの錠剤
怪しげな青色…あまり日本では見かけないカラーですね。

 

薬の大きさは、通常のカプセルと同じ。
海外製ではあるものの、飲みにくさはなさそうです。

 

ゼニカルとサノレックスは比較にならない

 

カプセルには黒字で「XENICAL」と書かれています。

 

ゼニカル個人輸入が便利

 

試しにカプセルを開けてみましたが、中には白い小さな粉の塊がたくさん!
サラサラしており、ニオイはありません。

 

試しに夕食前に1錠飲んでみましたが、翌日は特に変化なし。
同じくまた夕食前に飲んだところ、効果は2日目のお昼に感じました。

 

便秘気味だったはずなのに、なぜが緩い便が多く出るようになったのです。
しかも便が非常に油っぽく、トイレ掃除がとても大変!!
フライパンに浮く油のようなものがトイレにたくさん付着するようになりました。

 

ゼニカル安全性があります

 

3日目には、排便時でなくても油が漏れだしてしまうほど!!
生理用ナプキンを装着していないと下着や服をダメにしてしまいます。

 

あまりの油の多さに正直驚きました…
体内にこんなに油が入っていたのか…」と思うほど。

 

また、便だけでなくガスも出やすくなるので女性は注意が必要です。
1日に複数回の便意があり、結果的に1週間で1.5kgも落とすことができました。

 

ゼニカル美容外科でも処方してもらえる

 

とはいえ、トイレの回数が増え正直ゲッソリ…
毎日の服用はやめておきたいと思います。

 

ゼニカルはすぐに効果を感じることのできるすぐれた薬ですが、あまりにも体内から油を排出してしまうので出先などでは非常に大変。
休日前に飲むなど、自分のライフサイクルに合わせて服用されることをおすすめします。
くれぐれもお出かけ時には服用なさらないようにしてくださいね!

 

頭痛や吐き気といった、気になる副作用はこれと言ってありません。
大好きな食べものを食べながらカロリーをコントロールしたい!という方にはピッタリのお薬ですね。

 

ゼニカルを通販で購入